2021年10月11日

アシスタントSと収納

こんにちは。
東和電子東京営業所のアシスタントSです。

夏バテをしていたのか、やろうと思っていたことにほとんど手が付けられておらず、
7月頃からため込んでいた”片付け”に10月に入りようやく取り組み始めました。

取り掛かっていた電子工作もダンボールにまとめて入れてしまっており、
色付けをしようとしていたスプレー缶も一緒に入っていたので、
暑すぎて外に出てスプレーを吹く気力がなかったのかなと、
購入したままの品物を眺めながらぼんやりと数カ月前の事を思い返してしまいました。
色々と忘れている事があるので、構想図を引っ張り出して今年中には完成品をブログに上げたいですね。

そして、山になってしまった雑誌を片付けようとファイルを購入しました
雑誌をそのまま残せるような部屋ならばいいのですが、
狭い部屋の為、雑誌は残したい部分だけを切り取って収納しています。
雑誌を上手く収納できる方法を色々と模索する日々です。

あまり物を増やしたくなくて収納場所を作っていないのですが、
普段の生活で困ってしまう事もあるので、押し入れに仕舞われた段ボール箱を見ながら、
もう少し部屋の中に収納場所を広げようかなと思ってしまうアシスタントSなのでした。

また、最近久々にゴキブリを見かけてしまい悲鳴を上げてしまったのですが、
同時に部屋に置いていたオゾン発生器の電池が切れている事に気付きました。
久し振りに部屋で見かけてしまった事もあり、オゾン発生器の効果の一つ、忌避効果を思い出してしまいました。
皆様も電池の入れ替え忘れにはお気を付け下さい

朝晩の冷え込みも段々と厳しくなっておりますので、
風邪などひかれませんようご自愛くださいませ。


記事投稿 東京営業所アシスタントS

posted by towa at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月06日

まさかの

弊社Twitter(@towa_co1977)でも紹介している我が家のクレステッドゲッコーのチャコですが、昨夜いきなり産卵していました。

IMG_20211005_195752.jpg
足元の白いのが卵です

日頃の様子では特に変わった事もなく、昨夜はシェルターに引きこもっていたので気づきましたが帰宅早々二度見です。

クレステッドゲッコーのメスは無精卵を産むというのは時々聞いていましたが、まさか自分の所でそうなるとはねえ…。
お前もこれで大人になりましたねおめでとうなんですが、あと何回産むんだコレと大変不安でございます。

産卵は体力を使うのでご飯とカルシウム剤をあげると即食べていました。
IMG_20211005_201644.jpg
この隙に卵を泥棒しましたが、食後すっごい探していて罪悪感でいっぱいです…

通常の産卵(有精卵)であればクレステッドゲッコーは一度に2個の卵を、2週間~20日間隔で5~6回くらい産卵します。
ですが我が家のチャコに婿はいないため完全な無精卵となり、一体どのくらい産むのか予測がつきません。
しかも以前病院で生まれつき腰が悪いと言われているので心配ですが、こればかりは自然現象なのでどうにもならない。(後日ショップで聞いたら腰が悪い子は結構いるらしいのですが)

IMG_20211005_210704.jpg
一仕事しましたという顔しています。お疲れさんです。

一瞬婿のお迎えが頭をよぎりましたが、産卵はものすごく疲れるようで、昨夜のチャコはヨタヨタしていました。
簡単に繁殖とか言えないのでもう少し勉強しようと思います。


投稿:渡辺



posted by towa at 12:45| 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月05日

得意先の社長様のご趣味を拝見させて頂きました。

営業アシスタントのNさんが、得意先の社長様からコーセルの電源を個人用に購入したいとの連絡を頂き、何に使われるんですか?とお尋ねしたのが今回の訪問のきっかけになりました。

その社長様は、“Gゲージ”という海外の規格の鉄道模型を愛好されており、鉄道模型のジオラマセット製作用に使われるとの事でした。
そのジオラマセットがこの度、完成されたとの事で御招待頂き、アシスタントのNさんと小学6年生の我が娘と先日お邪魔させて頂きました。

青いレールの〇〇レールぐらいしか目にした事が無かったもので、実際の鉄道ジオラマセットを拝見しての第一声が“わぁ”と思わず声が出てしまいました。
   20210918_101748.jpg
こんな感じで想像していた以上のスケール感です。
撮影の許可を頂けると、我が娘も夢中で写真や動画を撮影しておりました。  
   
鉄道模型本体も、一度分解して部品を組込みオリジナル化されており、また、ジオラマも社長様の娘さんも手伝っておられるとの事で、色々な情景を見せてくれました。
途中、自動でカーテンが閉まり、照明も落とされて夜景状態に変わる演出もあったんですよ。
         
   PXL_20210918_013033975.MP.jpg

ジオラマを拝見させて頂いた後は、もう一つのご趣味のオーディオルームも見せて頂きました。真空管が使われたオーディオ機器が数機種有り、懐かしいドーナツ盤の“およげ!たいやきくん”を拝聴したりしました。スピーカーからと言うより、部屋全体から音が聞こえてくる感覚で、またその音域も低音から高音まで広く聴くことが出来ました。
社長様は、色々作ること自体が好きだから、鉄道模型(ジオラマ)やオーディオルームを自分の思うように作っていくことが楽しいと仰っていました。

今回訪問させて頂いて、出来上がったジオラマやオーディオルームのスケール感と共に、社長様の楽しそうに話されるお話をお聞きしていて、“趣味(打ち込める事)”を持つ事は、人生楽しく生きていくのにやっぱり必要だなと改めて感じました。息抜き(ストレス発散)にも当然なるでしょうし、そういうモノを持っていないと、損しているんじゃないかとさえ思いました。
そういう私も、通勤手段の愛車ロードバイクで、天気が良ければ週末も市内をぐるりを走っておりますが、何かモノを作ることも考えてみようかな?

また、アシスタントのNさんが、ちょっと気になって一言お聞きした会話から、今回のように得意先様との繋がり(人と人との繋がり)を持つ機会となり、こういうやり取り(対応)は、今後も大切にしていきたいと感じました。

記事投稿:伏谷

posted by towa at 13:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月29日

基板実装会社紹介・・・ガーバーデータがない場合の実装

実装会社を何らかの理由で転注せざるを得なくなった場合などでお客様のお手元にガーバーデータがない場合があります。
プリント基板はリピートなので製作できるけどガーバーデータがない・・・実装会社はガーバーデータを要求してくる。困りますねぇ('◇')ゞ

そのお困りごとご相談下さい。

当社の取引実装会社で
 1)プリント基板
 2)部品表
 3)部品
 があれば、ガーバーデータがなくてもマウンターで実装できます。
 マウンターで必要なX,Yデータを作成し、実装致します。
 メタルマスクもプリント基板から起こすことが可能です。
  (例外もありますのでご相談下さい。)


担当者が変わったり、委託先工場がなくなったり、小数量は受けてくれないとか・・・転注しないといけない・・・でもガーバーデータがない!

ご相談下さい。

宜しくお願い致します。


記事投稿:竹内


posted by towa at 12:54| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月16日

今年は秋の訪れが早いような・・・

つい先日まで猛暑日が続いていたのに、もうすっかり秋の気配です。

例年だと、9月中旬はまだまだ暑い日が続くのですが、今年は秋の訪れが早いように感じます。
うちの周りでも秋の気配がそこかしこに感じられるようになりました。

20210916_113943.jpg
家のそばの栗林に落ちていた栗です。あまり立派だったので、拾って玄関の置物にしています

20210916_114137.jpg
毎年庭に生える「ヒガンバナ」です。出始めて2日でもう満開です。
この花の球根は、毒を持っていますが、水である程度さらすと食用にすることもできるようで、飢饉の時などは、救済食として食べ有れていたようです。

但し、どの程度さらせば食べられるかははっきりしないようなので、マネしないでください・・・

秋の虫も鳴いています。うちの庭でも数種類の虫の合唱が聞こえてきます。


記事投稿:池田
posted by towa at 13:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月13日

名前はまだない

以前のブログでお迎えは控えますなどと言っていた舌の根も乾かないうちに、おベビが我が家にやってきました。(アホか!)

E9_tXr2VkAsdq1d.jpg E9_tenaUYAgOjk9.jpg
警戒して仁王立ち…

ボウシトカゲモドキのベビー(産まれてちょっと経ったくらい)です。全長3cmくらい。
名前はまだありません。雌雄が分かったら名前を付けようと思っていまして、今はおベビと呼んでいます。
そしてベビーのうちは白黒の縞模様なのを初めて知りました。他のトカゲモドキと同じように成長とともに柄が変わってきて我が家の半蔵みたいになるわけですね。
E9wPLWtVIAE6pTb.jpg
ボウシトカゲモドキの半蔵(オス)
すっかり我が家になれて、お腹がすくと出てくるようになりました。

実はこの半蔵の嫁をお迎えしたくて成体のメスを探していたのですが、おベビの入荷情報が出た瞬間にお店に行っていましたwww
雌雄不明でも可愛いし、メスならラッキーくらいの気持ちです。
E-J4YVKUYAIiiQV.jpg
食後でお腹パンパンです。掃除の為シェルターから追い出して一枚。

ボウシトカゲモドキがもともと臆病な性格で飯すら隠れて食べているため、姿はあまり見られませんが成長とともに多少は顔を出すようになると思うので、それを楽しみにお世話していこうと思います。
(メスなら半蔵と同居を予定しています)


投稿:渡辺




posted by towa at 11:04| 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月09日

バイク屋さんにスーパー〇〇がない!!

先日、バイク屋さんに原付バイクのオイル交換に行きました。
オイル交換までの待ち時間に店頭在庫のバイクを見るのは楽しいものです。
スクーターでも主流は110㏄以上になりつつありますし、自分の乗っている50ccはどこかのタイミングで卒業して125ccに乗り換えたいなぁ・・・と妄想だけしております。

店頭在庫を見ていて気付いたことがあります。
カブシリーズ(スーパーカブ、クロスカブ、ハンターカブ)の在庫が全くないのです。
バイク屋さんにカブがあるのは当たり前のように思ってますし、スーパーカブがないのはなぜだろう?
スーパーカブの漫画もあり、ここ最近は人気のはずです。

でもピンときました。最近の電子部品、半導体の入手難できっと生産が滞り、出荷数が激減しているのだろうと・・・。
副店長に聞きました。「カブを置いてないけど、売るのをやめましたか~?」すると、「半導体が入らないとかで、発注しても入ってこないんです~!」。困り顔です。今まで半導体の入手難など考えたことがないと思います。

電子部品、半導体の入手難を日々肌身をもって感じている私としては、改めて日常のなかでもこのような事態に陥っているのだと再認識しましたが、休日だったため、あっという間に頭の中をリセットして愛車クロスカブ50に乗って帰りました。

IMG_20200621_094921 1.jpg

記事投稿:竹内
posted by towa at 13:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月02日

弊社フリー在庫情報<即納可能在庫品>

弊社では即納可能な東芝製品他をHPに乗せております。
半導体製品をお探しの際は、こちらをご覧下さいませ。


在庫数は常に変動しておりますので、
弊社HPの問合せフォームまたは
営業担当へメールにて問い合わせを頂けますと幸いです。


記事投稿 東京営業所アシスタントS
posted by towa at 09:00| 製品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月24日

前線と大雨

今年の夏は、いつもより前線の活動が活発で、大雨が降るケースが多いように思います。
これも温暖化の影響なのでしょうか?
また、大雨で被災された方、お見舞い申し上げます。

さて、「前線の活動が活発になっていて」という言葉を報道でよく聞きますが、そもそも前線とはどういうものなのでしょうか?
前線とは、一言で言ってしまえば、「暖かい空気」「冷たい空気」の境目です。

北半球では、北極に近い北に冷たい空気の塊が、赤道に近い南側に暖かい湿った空気の塊があり、ちょうど日本のある温帯域でぶつかっています。その境目を前線と呼んでいるのです。

前線断面.JPG

前線は反時計回りに移動しています(北半球では)また、暖かい空気と冷たい空気どちらが優勢かということにより、前線の種類が決められています。

SPAS_COLOR_202105250900.png


温暖前線:
温暖前線.JPG
暖かい空気が優勢で、冷たい空気を「押す」様に移動しています。
温暖前線が近づくと、気温・湿度が高くなり、気圧は下がります。降水の範囲は前線から300km程度で、前線に伴う雨は、通常、絶え間なく降水の強さもあまり変化しない事が多いとされます(しとしと雨)

寒冷前線:
寒冷前線.JPG
冷たい空気が優勢で、温かい空気の下に潜り込むように移動しています。
寒冷前線が近づくと気圧は下がり始め、気温と湿度は前線の通過後に急激に下がります。
降水の範囲は数10~100km程度と温暖前線に比べ狭いですが、前線に伴う雨は、雷や雹・突風などを伴い、急激にひどくなる事もあり注意が必要です。

停滞前線:
停滞前線.JPG
暖かい空気と冷たい空気の勢力が拮抗している場所に発生します。
前線の動きが遅く、長時間雨が続き災害の引き金になる場合があります。梅雨や秋の長雨に時期によく見られますが、季節を問わず現れます。
直近の豪雨災害(台風除く)では、この前線が影響したケースが見られます。

SPAS_COLOR_202108131800.pngSPAS_COLOR_202107021800.png

その他に、寒冷前線が温暖前線に追いついて発生する、閉塞前線 等があります。

上記の様に、前線の種類によって、雨の降り方に特徴があります。天気図や天気予報で、どのような前線が近づいているのかを知ることによって、降雨災害を予測して準備をすることが可能になるのではないでしょうか?

皆さんも、天気予報を見る際に、参考にしてみてください。


記事投稿:池田

ラベル:前線 大雨
posted by towa at 14:40| 気象 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月20日

ベビーたちご帰宅

先月から預かっていた友人宅のヒョウモントカゲモドキのベビー達、お盆休み明けに無事に友人の元に帰宅しました。

ですが、7月下旬にベビー2匹に加えてパパとママ、その後に産まれたベビーを追加して合計5匹を預かっていた為我が家はこんなになってました★
IMG_20210801_174106.jpg
こんな感じです。我が家のヤモリと亀を加えて総勢12匹。動物園かよ。

後から預かってきたベビーは生後1週間くらい。我が家でお食い初めしました。
初っ端は配合食、翌日からはベビーにあげるサイズではない大きめコオロギで結構な無神経育児。
IMG_20210804_201114.jpg IMG_20210819_161015.jpg
やはりベビーはカワイイ…どんなに色が汚かろうとwww

成長期のベビー達には毎日ご飯をあげていましたが、すると我が家の子たちが出てきます。
(さあ、ご飯カモン!という顔をしている…)
IMG_20210805_080429.jpg
違う、君じゃない

お世話が少ない爬虫類も12匹いると大変でしたが、ベビーも無事育ったので良かったです。
でも、我が家は今いる子たちで間に合ってますという感じですね。(あと1匹増やす予定ではあるのですが…)
自分の限界が見えました。

しかし、ベビー達が帰ると手が空くので他の子お迎えしようかなとなってしまう、ものすごい悪循環です。(お迎えは控えます)


投稿:渡辺


posted by towa at 13:15| 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする